真っ白ゴージャスで素敵なポメラニアンぽむ君は、遺棄犬でした。彼が教えてくれた犬との暮らしの大切なこと&幸せをつかむまで、そして幸せなお家にいってからの記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリミングに行ってきたよ~♪

SN3B0154.jpg
年末最後の、ぽむの様子です。
トリミングに連れて行ってもらい、素敵なリボンもつけてもらったそうです♪
今頃、ぽむ家のリビングでは、ぽむを囲んで紅白でも見ていらっしゃるのかしら。
あの子があたたかいお正月を、にぎやかに迎えられる…。
本当に幸せに思います。

SN3B0153.jpg


ご無沙汰してます。だんだんと寒くなって来ましたね。皆さんいかがお過ごしですか?

ぽむは、相変わらず元気に過ごしてます。
ぽむは、本当に甘えん坊で、いつも私の側にいます=^ェ^=
私の後をついて歩き、私がトイレに入ると、ドアの前でぐるぐるしながら待ち…、私がキッチンで仕事をしていると足元でお昼寝…、洗濯物をたたんでいると洗濯物の上を歩いて私の所へ…、私がイスに座るとだっこおねだりです…(^^;
夜は一緒に寝てます。ぽむと寝るとポカポカで温かいです。

SN3B0146.jpg

甘えん坊のぽむとアユミ(下のお姉ちゃん)は、ママの取り合いをしてます。ぽむは「ウーッワン」とアユミを咬むことがあります(T_T)
そういう時はぽむの甘えが過ぎる様に思えるので、少し強く「ぽむ、咬んじゃだめだよ~!」と言います。ちょっと可哀想かな?と思いますがアユミには相変わらずへこへこをしているぽむですので、咬んだ時は強く言います。
アユミがぽむにしつこくて咬まれてしまう時はぽむを怒らず、アユミを抱っこします(^^;
もちろんぽむはアユミにいい子に抱っこされている時もあります。
二人はケンカ?しながらも仲良くしてます。


アユミちゃんとぽむさん、相変わらずやってますね~^^;
このあと、お電話で、ぽむがアユミちゃんを噛む機会をできる限り作らないように
してください、とお願いしました。
やさしいママにとっては、ぽむを無視することがなかなか難しいそうです。
犬にとっての無視は、とてもわかりやすく伝わります。
たとえば、アユミちゃんがママに甘えようとしているときに、ぽむがウ~カプをするのはNG。
であれば、ぽむがいないお部屋でアユミちゃんを抱っこ(というのが難しいかなぁ)するなど、
ぽむとからまないようにするのが、最初はよいと思います、とお話しました。

逆に、ぽむをかわいがるときには、アユミちゃんにきちんとがまんしてもらう。
アユミちゃん、ぽむのお姉ちゃんだから、ときにはママを譲ってあげてくださいね。

ぽむを抱っこしているところに、アユミちゃんが来てママの取り合いになってしまうのは…
ぽむが、「アユミお姉ちゃんはママを取る人だ」って思って、攻撃しちゃっていい、になって
しまうのを、極力避けていただきたいと思います。

SN3B0151.jpg

アヤカ(上のお姉ちゃん)はぽむとの距離感と言うか、ぽむがかまって欲しい時とそうでない時がわかる様になりました。
自然にぽむを仰向け抱っこして、ぼむ自身も気持ち良さそうにしてます。


アヤカちゃんはぽむの気持ちをよくわかってあげてくれています。
ぽむのために、いろいろがまんしてくれているんじゃないかな…。
犬を気持ちのままにかわいがりたい、というのをぐっと抑えることって、大人でも難しいことです。
これができなくて、犬との関係を上手に築けていない、という人は、しばしばいますものね。
その調子でがんばってね!
SN3B0149.jpg

パパはぽむにとって、少し怖い存在の様です。でも甘えん坊のぽむなので、子供逹が寝た後はパパにくっついて歩いている様です。
私の仕事終わりの散歩をちゃんとわかっていて、パパが出ようとすると、今迄ぐっすり寝ていたぽむはぐるぐると回って、落ち着かなくなる様です。


やはり、毅然と犬に対して接する、ということを、ご実家で育てていた紀州犬との長年の
ご経験で、パパさんは身につけていらっしゃるのだと思います。
たぶん、大きな犬とのかかわりは、ぽむよりずっと、体当たりというかガチンコというか…。
精神的にも強いつながり、対し方があったのではないかなぁと想像しています。
紀州犬は、四国犬とともに私のあこがれの犬でもあります。

でもちゃんと、ぽむを甘えさせてくださってるのですもの♪
パパさんの大きな手のなかで甘えん坊しているぽむは、きっと幸せでしょう!

SN3B0156.jpg

すっかり我が家の一員のぽむです。先日、トリミングで2時間程ぽむがいないだけで、皆んなで「なんか寂しいね」と。

ぽむのトリミングショップ、とても良い所を見つけました!
わんこ友達の紹介で、うちから歩いて7~8分の所で個人でやっています。
とても良心的で、4000円でした。(毛玉の状態でプラスされますが)
可愛いいリボンも付けて頂きました。特に長さ等は注文しなかったので、もう少し切った方が良かったです。来月はぽむのブログから写真を見せて、短めにしてもらって桃のオシリにしてもらいます!
ポメラニアンは、お耳のカットがとても可愛いいんです~♪写真がヘタでわかりづらいですね。

ぽむくん、可愛くなって良いクリスマス、お正月が迎えられそうです=^ェ^=
それでは又メールさせて頂きますね(^-^)


4000円はやす~い! 桃のオシリも楽しみですが、やはりフルレングスに近い
カットは、ぽむのゴージャスな毛の魅力を出してくれますよね♪

ところで、ぽむってお洋服何枚持っているんでしょう(笑)
きっと、私より持っていそうです(爆)

どうぞ、よい年末年始をお過ごしください。
ぽむを迎えてくださって、本当にありがとうございます!

SN3B0157.jpg

そして、ぽむをずっと見守ってくださっている皆さん、
本当にお世話になりました。
来年もひきつづき、ぽむの様子をメールでいただきましたら、アップしていきますね。

スポンサーサイト
  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。