真っ白ゴージャスで素敵なポメラニアンぽむ君は、遺棄犬でした。彼が教えてくれた犬との暮らしの大切なこと&幸せをつかむまで、そして幸せなお家にいってからの記録です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽむの本当の家族とお家ができました!

2009年5月14日に柏市で保護されたポメラニアンのぽむは、2009年11月8日、横浜市のUさん宅の子として正式に迎えていただきました。

この記事は常にトップにおかれています。ぽむのプロフィールとしてこの記事は残してあります。

ぽむが幸せになるまでにたどった足跡を、どうぞメニューの「記事の分類」などからお読み下さい。
最新の記事は、この下からどうぞ!

仮ママ亮子は、「今日もわんにゃん日和」のほうで更新を続けております。


保護された日のぽむじぃ

ぽむ君。ポメラニアンの男の子です。
白くてふわっふわな、ゴージャスな毛皮をまとっています。

お年は…そうねぇ。獣医さんでは、8~9歳ぐらいと言われました。
心臓が悪いんです。僧帽弁閉鎖不全症。小型犬のお年寄りにとても多い病気。
(6月18日追記:心臓の雑音は治療により大変小さくなりました。今後、投薬を中止できる可能性が高くなっています。詳しくは、「ぽむ君の医療とケア」カテゴリに書いていきますので、必ずそちらをお読みください)

お手も、お座りも、教えられていません。
マテとかフセとか、なんのこと? 
でもとってもご陽気で、遊ぶのが大好き。人も犬も(たいてい)大好き。

だけどね、たまに怒りんぼです。ひどいときは、かみついちゃうことも!
嬉しいとか、ストレスだとか、感情がたかぶると、くるくる回るクセがあります。
遊んでよ、お散歩つれてってよ、と元気にワンっワンっ!と吠えることがあります。

ぽむは、ある日、近くの公園に遺棄されていました。
ゴージャスな毛皮には、何ヶ月もブラシをあてられた形跡がありませんでした。
おしりは、ウンチで毛がガビガビに固まっていました。
目の周りは、涙やけで隈取りのよう……
興奮してハァハァとあがる息は、普通ではありません。
そして、怒りと、体の辛さと、おびえとで、私に首輪もつけさせず、
うなりつづけ、手がみみず腫れだらけになるほどかみつき続けました。
背後にいるだけで、振り返ってかみついた彼についた渾名が

ゴルゴ★ポメじぃ
(「俺の後ろに立つな!」byゴルゴ13…)

病院で獣医師の丁寧な診察と適切な医療ケアを受け、ぽむは生まれ変わりました。
苦しい苦しい心臓は、お薬を毎日飲むようになり、とても楽になりました。
外耳炎で痛いお耳も、歯石に覆われて炎症だらけのお口の中もすっきり。
破裂寸前の肛門腺も絞ってもらいました。

体が楽になったぽむは、性格まで激変しました。
ケアする手を、目を、声を、喜んで受け入れるようになりました。
ブラシをあてても、足の先を触っても、おしりを拭いても、もう怒って本気でかみつくことはありません。
本来の甘えん坊さんに、すっかり戻りました。

毎日のお散歩が楽しくてしかたありません。
美味しいご飯を、おなかいっぱい食べることができます。
静かに、眠ることができます。
人間とアイコンタクトして、意志が通じることを、学び始めています。
9歳にして、人間とのコミュニケーションに目覚め始めています。
毎日、ぽむは、成長しつづけているんです!

ぽむは、余生を静かに、楽しく、心地よく過ごさせてくれる本当の家族と、本当のお家を探していますいました。

この子の、心身のニーズを見極め、医、食、住、しつけ、暮らし、注意深く見守って
必要に応じてきちんと満たしてやろうと力を尽くしてくださる方。

この子が一度は人間に裏切られたことを忘れず、終生、二度と裏切らないと誓える方。

 小型犬ですが、医療と被毛のケアにはお金がかかります。
 前飼い主が適切にケアしなかったために、手をかけてやらねばなりません。
 そして、この子と暮らせる時間は、長くても5~6年と、とても短いかもしれません。
(6月18日追記 長くても10年程度、としますね。心臓の状態が良くなってきているので、普通に長生きできる可能性だって、十分でてきました。だけど、犬生半ば、シニアであることは確かですので!)

以上のことを、しっかり受け止め、そしておおらかに受け入れてくださる方。

きっとこの子との暮らしは、十分に幸せなものである、と確信しています。
だって、保護している私が、とても幸せに感じているのですから。

10月25日追記

2009年10月24日、ぽむは横浜市のUさん宅の子として迎えられました。
ただいま、トライアル中です。
長い間ご心配いただいたみなさま、心をよせてくださったみなさま、本当にありがとうございます。
これからは、ぽむの本当のご家族となるUさんからのご報告がありましたら、「ハマのぽむさん」のカテゴリーに追加していきます。


ぽむと暮らしたい、と思って下さる方、このブログのメニューにあるメールフォームより、本名ご連絡先アドレス明記の上、ご連絡ください。
折り返し、こちらの本名連絡先明記にて、お返事をさしあげます。


(募集終了しました)
ぽむの飼い主さん募集要項を下記のページに作ってあります。
http://gorugo13pomme.blog45.fc2.com/blog-category-8.html

内容をご覧になってご納得いただきました上で、お問い合わせをいただければ幸いです。

保護された犬を家族に迎えていただくために、飼い主さんにはたくさんのお願いをしなければなりません。とても煩瑣に思われることもあるかもしれませんが、ひとつの大事な命を手から手へしっかりとお渡しするために、何よりも大切なことです。どうぞ、ご理解いただける方のご応募をお待ちしております。

なお、ぽむはシニア犬ですが、心臓も獣医師が「心配ない」と明言する程度に良くなっております。また体力もあり、そこそこ精神的にもタフな犬であることがハッキリしてきました。関東近県~車や新幹線などを使って行ける範囲でしたら、お届けが可能です(航空機を使う輸送はいたしません)。
少し離れているけれど…とお思いの方、一度ご相談をお願いいたします。



・・・・・・・・・・・・・

【仮名】ぽむ
【年齢】推定9歳推定8歳(畜犬登録年齢です)
【性別】去勢済み・オス(2009年5月30日去勢手術済み)
【犬種】ポメラニアンあるいは、ポメラニアンミックス(血統書はありません)
【体重】3.5キログラム
【基礎疾患】僧帽弁閉鎖不全症 中等度 投薬にて普通の暮らしができています
        運動制限や食事制限はありません。投薬は中止する予定です。
【内外寄生虫駆除】フィラリア予防薬・ノミ、ダニ予防薬(フロントラインプラス)
【予防接種】6種混合ワクチン接種済み 狂犬病ワクチン済み
【その他】保健所より譲渡を受けています

写真は、保護された当日のぽむです。
一見きれいそうですが、そうではありません。

コメント

ぽむ君の幸せを心からお祈りします。v-353
> ぽむ君の幸せを心からお祈りします。v-353

あららっ! チャーリーママさん、お知らせまだしてないのに、なんて素早いの(@0@;;;
これからお知らせして、師匠としてご登場お願いしますってお願いしようと思っていたのです。
びっくり~!!!
そして、ありがとうございます。
嬉しかったです。
早速見に来たっ。
また始まったなあって思ったです。
やはり前世でだね、ナマモノ神にでも、
なにか誓いを立てたのかなあ、暴れん坊さんは(^_^;

ぽむ氏に最良のパートナーがみつかればええなぁ…。
わんわんか…。
わんわんも一度同居してみたかったなあ。
今やとても無理なのが実に残念だ…。
おお、おいでいただいてありがとう!

>やはり前世でだね、ナマモノ神にでも、
>なにか誓いを立てたのかなあ、暴れん坊さんは(^_^;

うにゃ~何があったのかねぇ。前世でさんざん、犬猫を苦しめたのかもしれないよ。このよで償いをしてるのかも。
我が家に来るのは、病気だったり何か背負ってる子ばっかりだからねぇ…。
償いにしちゃ、やっぱり楽しいんだけれどね~。

くもさんは、いつかまたにゃんこと一緒に暮らすような気がするよ。
私のカンはこう見えて当たるのだ。
お立ち寄り頂きました。有難うございます。
ぽむくんに素敵な飼い主さんが現れますようお祈りいたします。
ようこそ、いらっしゃいませ。
ぽむへのエール、ありがとうございます。
我が家の預かりッコが、くるみちゃん・ひなちゃんのように幸せに暮らせる日を目指してがんばります。
はじめまして♪
ポメのいちごちゃんの所から、ぽむちゃんの情報を頂きました
4ポメと家族のてるてると申します。
ご連絡の方が大変遅くなりまして、申し訳ありませんでした。
ブログにコメントも、有難うございましたっ。
微力ながら、リンクさせて頂きましたので、どうぞ宜しくお願い致します。
ぽむ君の1日も早い幸せな出会いを心から願ってます。
それにしても、ぽむ君笑顔が素敵ですねぇ~(^^♪
ようこそ、いらっしゃいませ!
4ぽめ飼いさんとは、本当に心強い! ポメは初めて一緒に暮らしますので、いろいろ教えて下さいね。

リンクありがとうございます。
そうなんです、笑顔が可愛い子でしょv-411
いきいきとしたいい子になりました。
あとは、いい飼い主さんがみつかるといいなと思っております。
ぽむ君うちのシロスケにそっくりなのに驚きました。

推定年齢が同じですし境遇もそっくりなんです。
うちのシロスケも飼育放棄犬で2年前、里親会から家族になりました。
そして当初は唸りとパニック咬みに悩まされました。
うちの場合は里親会から派遣いただいたドッグトレーナーさんの指導
で今ではまったく問題なくなりましたが。
チャーリーママさんのアドバイスとほぼ同じでした。
ワンはこちらが愛情で接すれば必ず答えてくれることを確信しました。
そして子犬から育てても、成犬で家族に迎えても可愛さの感じ方は全く変わりないこと。

ぽむ君にも優しいご家族とよいご縁があること心からお祈りいたします。
はじめまして、いらっしゃいませ!
しろすけ君、見てきましたぁ! 
本当、ぽむにそっくり。ぽむをそのまんま、ふっくらふくらませたような感じ…(^0^)
しろすけ君は、デカポメちゃんなのかな? それともミックスかな? なんともふかふかしてて、いいお顔になってますね~! パパママに愛されまくっているのがもうオーラとしてにじみ出ています。

そうでしたか、やっぱり譲渡を受けた子なのですね。
咬んだりしたことも…大変でしたね。乗り越えて下さったそのたまものが、しろすけ君の笑顔ですね!
ぽむも、がんばります。
エールをありがとうございました!
ぽむ君の記事、転載させて頂きました。
本当に微力ですが応援させて頂きます!
亮子さんのぽむ君への取り組み、チャーリーママさんブログのコメントで拝見していました。
ぽむ君、どんどん幸せワンコになっているようですね。
良いご縁が訪れることを願っていますv-22
はじめまして! 
ぽむの記事を転載してくださいましたとのこと、本当にありがとうございます。ぽむは幸せだなぁ~。いろんな人に助けていただいております(^^)
あとで、ブログにお邪魔させていただきますね!
はじめまして。大阪で大きめのダックスと暮らしております。
ダクママと申します。
チャーリーママさんのブログから来ました。
ぽむ君の記事転載させて頂いております。
「千葉県及び近隣県の方へ」というタイトルで書かせて頂きました
ぽむ君。可愛くて被毛もゴージャスで・・これぞポメ!って感じですね♪それに・・真っ白のポメちゃん・・素敵~♪

不躾ですが・・ブログ中のポム君の画像を何枚かお借りしたいのと記事リンクをさせていただきたいのですが。よろしいでしょうか?
ブログで紹介という形のご協力しかできませんが・・
ぽむ君の赤い糸が見つかるまで微力ですが協力させて下さい。
よろしくお願いします。

ぽむ君のこれからの犬生がとびきりでありますように。
はじめまして! ぽむの記事を転載してくださってありがとうございます。写真は、どうぞお持ちくださいませ。見ず知らずのみなさんに助けていただいて…嬉しい限りです。
ぽむの毛色は、写真では真っ白に見えますが、クリーム色なんです(^^)腰のあたりと耳は、ベージュに近い色をしています(写真のホワイトバランスがうまくいってないんですけど^^;)真っ白に見えた方がかわいいからまぁいっか、といったかんじで(いい加減!)
どうぞ、よろしくお願いいたします。
こんばんは
いよいよぽむくんも小田原へ…ですね!
満たされて優しい表情になった、元・ゴルじいぽむくんに私も会ってみたいです。
チャーリーママさんのブログで転載を呼びかけてらっしゃるのを見ました。
訪問者も少ないブログであまり多くの人の目には触れないかもしれませんが、
エールを送るつもりで転載させていただきました。
ぽむくんが変わっていく過程をみて、犬と暮らしている多くの人たちが自分の犬
との関わり方を振り返るきっかけにもなると思います。
きっとぽむくんに、素敵な家族が見つかると信じて…。
いつもありがとうございます!
チャーリーママさんのところで転載していただいたおかげで、本当にたくさんの方に助けていただくことができました。ちっこいぽむの身にあまりあるやさしさをいただいて、本当に嬉しいです。
ぽむが幸せになることで、同じ問題を抱える子のご家族が、大丈夫じゃんって思ってもらえたらいいなぁと思っています。
ぽむ君 こんにちは 真っ白でふわふわがたまらなくいいですねぇ
遺棄されちゃったなんて考えたくないくらい悲しいですね
ぽむ君のことを何故遺棄したんでしょ と怒りさえ覚えます
今は新しいご家族を探しているとのこと みつかるといいなあ~
我が家の長女はMIX犬で動物病院の里親募集記事で知り譲っていた頂きました
この子はとってもお利口さんなんです ご近所のワン仲間から 「羨ましい♪」と羨望の目でみられています
我が家に来て5年半たちました 
2年後に次女パピヨンをペットショップで買いました 純血種ですが性格がどブスです 
(´ヘ`;)ハァー 良い子は血統書なんかじゃないんだと つくづく思います
ワンちゃんは家族ですものね
みんな幸せに暮らせるといいなぁ~~
はじめまして、いらっしゃいませ!
ぽむに温かい言葉をありがとうございます。
捨てる人あれば、拾う人あり、心から応援して下さる人あり。ぽむも、あったかい人たちに囲まれて、ここまで来ているなぁって思います。あとは、飼い主さんがみつかるのを待つばかりです。
桜有美さんの次女ちゃんは、性格どブスちゃんって^^;;;;
ペットショップから来たのですね。もしかしたら、ガウガウ言ったりするのかな…。
ペットショップにいた子たちは、早くに親兄弟から離され、ひとりぼっちでショーケースに入れられていたりします。だから、もしかしたら社会化ができていなくて、おつきあいが下手なまま、なのかもしれませんね。だとしたら、長女のミックスちゃんとの生活の中で、徐々に良い子に育っていくと思うし、きっとこれから!花が咲くのかもしれないって思います♪ 素敵な姉妹になりますように…♪
突然ですが、ぽむ君の記事を転載させていただきました。
それから最近の写真も2枚ほどお借りいたしました。
事後報告なってしまい、本当に申し訳ありません。

チャーリーママさんのブログで何度か亮子さんのコメントを
拝見させていただいておりました。
亮子さんの取組みにとても感動しました。
私にはこんなことくらいしか出来ませんが、微力ながら
お手伝いさせていただきたく思っています。

1日も早くぽむ君に本当の家族ができること、また1頭でも
多くのワンコが救われ幸せに暮らせることを祈っています。

P.S. 現在私は黒柴の空と暮らしています。
   空も別な理由ですが、ゴルゴ空と私は呼んでいます(笑)
はじめまして! いらっしゃいませ。
ぽむの記事を転載してくださいましたとのこと、本当にありがとうございます。チャーリーママさんのお散歩トレーニングのメンバのみなさんには、本当にあたたかい言葉をいただいて嬉しい限りです。

空ちゃんのゴルゴ顔、拝見しました((笑))
かわゆいです~~。
ぽむは、もうゴルゴ顔をしなくなりました。
うるる~~とか言うことはあるんですが、顔が怖くないの。昨日も、テレビでゴルゴ13をやっていたので、「ぽむ、ゴルゴだよゴルゴ!」と言ってからかいましたが、本ワン、マシュマロ製の天使のような顔で寝てました(^^)
ぽむ君の記事なのですが、最近の写真を上部にもってくるように
少し編集してみました。
今のぽむ君もとても愛くるしいのでぜひみんなに見てほしいと思いまして・・・。
亮子さんの主旨と反するようでしたら、すぐに修正をしますので
おっしゃってください。
事後報告ですみません。
重ね重ね、ご配慮ありがとうございます~(T.T)うれしい…
ぽむの今のかわいい顔のほうが、見てもらう価値有りですよね(笑) 
近所でも、ぽむは顔が変わったと評判です。そりゃ最初のゴルゴ顔を考えたらほんとうに天と地、悪魔と天使ほどの差があります(爆)
きっと私の顔も変わったのでしょうね、最初は思いっきり引きつった顔してたと思います。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://gorugo13pomme.blog45.fc2.com/tb.php/3-cc67de15
| TOP | ハートにつつまれて >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。